消費者金融系おまとめローン

消費者金融系おまとめローン

消費者金融系おまとめローンについて

楽天銀行や住信SBIネット銀行、東京スター銀行、オリックス銀行など、銀行のおまとめローンは「比較的低金利」、「借入限度額が大きい」、「銀行と言う安心感」、「給料振込の口座がある銀行の場合、審査で優遇されやすい」などがメリットになります。ただし魅力が多い分だけ、審査に時間がかかったり審査基準が厳しい…などのデメリットも抱えていますから、条件次第では銀行系のおまとめローンより、消費者金融系おまとめローンの方が最適かも知れません。
ここでは、消費者金融系のおまとめローンをご紹介します。

 

中央リテールおまとめローン

金利 審査スピード 保証人・担保 事務手数料 極度額最高
年10.95〜13.0% 最短2時間
融資まで最短1日
不要 -- 500万円以下


消費者金融が扱うおまとめローンですが、改正貸金業法に定める『専ら利用者の利益になる』ローンに該当しますから、総量規制の対象とはなりません。貸金業者らしく審査スピードが非常に早いのが特徴で、最短で1日で融資実行となtっています。

 

アコムプロミスアイフルレディースフタバなどの消費者金融系おまとめローンは、即日融資が可能、など審査時間が早いのが最大の特徴です。アコム、セゾンファンデックスローン百選などは審査時間も最短30分で完了するスピーディーさが売りです。ただし一昔前までは銀行系消費者金融のおまとめローンよりも圧倒的に金利が高くなる傾向がありましたが、最近は過払い金問題の影響もあり、金融機関によっては銀行系消費者金融や信販系おまとめローンとそこまで金利に差が出ないことも。

 

そして審査基準も銀行系消費者金融と比較すると緩い傾向にありますから、審査に自信がない方にとって頼れる存在であることは確かです。
主婦やアルバイト、パートタイマーなど不安定な収入な方でも幅広く受け入れてくれる可能性がありますし、借入限度額も500万円前後のところが多く、借金一本化の為の借入先としては十分ではないでしょうか。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ