3社240万借り換え・おまとめローン

3社240万の融資を一本化して借り換えしたい

3社240万円の借金を借り換えでおまとめ一本化するなら

キャッシングというものは、一度利用をすると借金を繰り返してしまうケースがままあります。
どんな人も一番最初の借金は借りること自体に拒否感を持っているものですが、実際に一度お金を借りてしまうと後は慣れで度々借入をすることになります。これは人としての習性ともいえることである意味仕方がないことかもしれません。

 

そこでここでは、

 

『3社240万のキャッシングローンを、なんとか借り換え・おまとめして借金に感じるストレスを消し去りたい。』

 

というような場合に、3社で240万ある借り入れの精神的な負担を軽減するのにもってこいの利率が低いカードローンのご紹介をします。借金のおまとめに使えるローンはたくさんありますが、既存の借入額によってどこを選ぶかは微妙に変わってきます。
ちなみに、全国区の銀行カードローンはほぼおまとめ利用不可になってきています。そんな中で、今現在、おすすめしたいのは、おまとめ利用可能なローンとなっています。

 


中央リテールおまとめローン

◯審査最短2時間
◯融資最短1日
◯他社借入多くても可能性あり
◯利率はどんなに高くても13%

 

とにかく金利がおまとめローンの中で低めなので顧客の評価が徐々に上昇中です。実質年率の低さに注目するのは仕方ありませんが、いくら借りれるかがとても重要です。
このローンは総量規制の対象外に位置づけられており、融資上限額は可能性として、最高で500万円とされています。誰もが思うようにおまとめ向けといえるでしょう。もっというと、

審査回答がスピーディ
来店することなく申込み可能
保証人、担保ともに不要


という感じで、おまとめローン利用者が重視する部分もきちんと備わっています。
スペックは公式サイトでチェックしてみてください。

 

 

借金借り換え、おまとめする時の要点

カードローンやキャッシングローンなど、個人向け融資を借り換えるケースではいくつかの要点があります。

まず、年利が一番軽いところに借り換えること。借り換えで件数を減らすことの大きな最終目標は利率の平均をできるだけ低くすることです。これを軽視すると借り換えや一本化の利点が大変目減りするのは避けられません。現在の自分に適用されている金利はいくらなのか、前もって必ず確認して比べてみてください。

次に、どの金融機関に一本化するかも重要です。例えば、おまとめ系のローンは融資してもらった後は返すのみで新たな借入を許してはくれません。一般的なカードローンだったら追加の借り入れもできます。これはどっちがいいということではなく、良い面悪い面があります。返済オンリーだと緊急で現金が必要になっても、追加で借入は無理です。現金が入用になることが多いからカードローンを借りているわけなので、新たな借り入れできないというのはきつい人もいるかもしれません。

借り換え後、再びお金を借り入れする必要が絶対にないと断言できるなら返済オンリーであるおまとめローンはもってこいです。何度も借金に依存できない環境に追い込めるからです。しかし、そういうのでは大丈夫か不安という場合は利息が低いカードローンに借り換えると良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ